激甘いちご狩りゴールデンウィーク2018栃木県(関東)一押しスポット!

栃木いちご狩りゴールデンウィーク

ゴールデンウィークにいちご狩りなら栃木県が関東でも人気スポットです。

栃木県はいちごの生産、出荷率も全国一位で、とちおとめがとても有名な品種です。

今年のゴールデンウィーク日程は、4月28日(土)~5月6日(日)までで、最高で9連休。栃木県では関東でも北に位置し、5月中旬までいちご狩りが楽しめます。

もともといちごはその昔露地栽培のみだったころから、一番美味しい時期が4月~5月頃で、今のこの時期がいちご狩りのもピッタリなシーズンです。

ゴールデン期間中2018年のお天気長期予報では、5月2日ごろから4日ごろまで全国的に雨の予報が出ていますので、栃木いちご狩りは休みの前半にスケジュールを組んだ方がよさそうです。

関東甲信越ゴールデンウィーク中のお天気

 

・5月2日降水確率40%

・5月3日降水確率70%

・5月4日降水確率40%

栃木県いちご狩り一押しスポット!激甘とちおとめ&スカイベリー

栃木県のいちご狩りが楽しめるスポットは県内に15カ所ほどありますが、その中でもとちおとめスカイべリーの2種類のいちご狩りが楽しめる大人気の福田いちご園をおすすめします。

ふくだいちご園はいちご狩り、とちおとめとスカイベリーの直販と通販ができます。いちご狩りで実際に食べてみて美味しかったら帰りに買って帰るもよし、その場でお友達に送ってもよしですね。

とちおとめの糖度は15度、スカイベリーは11~13度ほどの激甘いちごです。

いちご狩り開園時間時間10:00~16:00(受付は3時30分まで)
定休日無休
予約要予約(30名以上の団体/車いすの方は事前通知)
予約電話028-669-2340(ネット予約未対応)
料金(スカイベリー)大人1,600円 子供3歳以上1,200円
料金(とちおとめ)大人1,200円 子供1,000円
住所栃木県宇都宮市石那田町876-8

ちなみに、福田いちご園のすぐそば(日光街道沿い)に「チレボン」という洋菓子店があり、ここのスイーツとソフトクリームは一押しなので、ゴールデンウィーク中にオープンしていたら立ち寄ってみてください。

栃木いちご狩りの後は東照宮、中禅寺湖、東武ワールドスクエア

福田いちご園から北に15kmほど日光街道を進むと、世界遺産にも認定された徳川家康のお墓がある日光東照宮があります。おすすめ見物スポットは、

■(見ざる・聞かざる・言わざる)の三猿

■ 左甚五郎作の眠り猫

■ その下で手を叩くと鳴き声が聞こえる鳴き龍

■ 昨年改修が終了した陽明門

■ 徳川家康が眠るお墓

営業時間8:00~17:00
料金大人1,300円 小学生・中学生450円
電話0288-54-0560

公式ホームページ http://www.toshogu.jp/

東照宮の前の道を上がっていくと「いろは坂」があり、登りきると華厳の滝と中禅寺湖につきます。

ただし、観光スポットとして最高ですが、ゴールデンウィーく期間中は異常なほどいろは坂が渋滞するので、混雑状況などをネットで確認してから入ってください。

いちど登りはじめてしまうと、いろは坂は一歩通行でUターンができません。

ワールドスクエアは東武が運営するテーマパークで、世界の有名な建物や街並みを25分の1のスケールで忠実に再現されています。

営業時間9:00~17:00
料金大人2,500円 子供1,400円
住所栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
電話0288-77-1055
備考車いすの方も入場可能です

公式ホームページ http://www.tobuws.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です